2004年6月25日(金) イカ



掴まえたコチをカンコに活かしていると食べた餌を吐き出すことが多いです。カンコに吐き出されたエサはイカが多く、ついでミミゴチ(メゴチ)、カレイ、ハゼなどが多いです。

これまでも何度か吐き出されたエサをここでも紹介してきましたが、今日吐き出されていたイカはその中でも一番大きくてちょっと驚きました。


大ゴチが吐き出したものですが、どうやって飲み込んだんだと思うと同時に、よく引っかかりもせず吐き出したものだと感心するほど大きかったです(笑)。全長は20cm以上あるでしょう。普通はこの3分の2程度の大きさです。



今日のカンコのトップへ


ゴーヘー通信トップへ