2004年7月6日(火) 大ゴチのエサ



大ゴチが吐き出したカレイです。2枚ありますが別々の大ゴチが吐き出したと思われます。どちらも「ほんとにこれが入ったの?」と思う程の大きさです。確かに口には入りそうだけど、イカに比べて横幅がある分喉をちゃんと通過するのか不思議な程。
もっともこれを「吐き出した」ことの方が更に不思議かも。よく喉につかえなかったものです。


昨冬生まれたばかりのカレイの新子ですね〜。この秋には網にかかる程の大きさになるのでしょう。



今日のカンコのトップへ


ゴーヘー通信トップへ