2004年7月9日(金) ガランガラン



ガランガランが壊れました。本体の四角い箱を海底に残し腕だけ上がってきました。腕の先を調べたところ、腕と箱の心棒を繋ぐ溶接が甘かったようです。
前から思っていたことですが、鍛冶屋のオヤジはあまり腕が良くないようです。


腹立ち紛れに放置されたガランガランの腕。横倒しになっていますが、本来は腕の先(右側)に四角い箱が付いているのです。



今日のカンコのトップへ


ゴーヘー通信トップへ