2004年12月18日(土) 冬だよね?



12月というのに暖かい日が続いて、まだ晩秋という雰囲気。
草花は秋冬混在で、まだ青々としている木もあります。
暖かすぎる冬というのもちょっとね〜。

季節はずれの筆頭、セイタカアワダチソウの花。
今年は夏に暑く台風以外の雨が少なくて生育にはかなり厳しい条件だったようです。一旦枯れてまた成長し今頃花をつけています。
防波堤の根元の隙間に根付いている木の紅葉。
赤と黄色のコントラストがいいです。
エノコログサもまだ種が穂に付いていました。
ススキは種を飛ばして穂が痩せています。
冬枯れの様相。



今日のカンコのトップへ


ゴーヘー通信トップへ