2007年5月22日(火) トラフグの子



船着き場の岸壁でトラフグの子を見つけました。クサフグは岸壁からの釣りの外道としてなじみ深くてよく見かけますが、トラフグは非常に珍しいので思わず写真に撮りました。
岸壁のすぐそば・水深の浅いところでジッとしていました。初めは何かエサでも狙っているのかと思って観察していましたが、特別捕食行動を示すこともなし。ただゆらゆらと漂うばかり〜。そのうち岸壁に頭をぶつけてビクッとしたり(笑)。

寝てるのかと思った程動かず。タマで掬ってやろうとそ〜とタマを差し出すと、そ〜と逃げる(笑)。
ちょっと斜めから撮影。トラフグ独特の大きな斑点が見えますね。
こちらはギマ。岸壁釣りに出かけるとよく見かける魚ですね。
そばにある岸壁から生えている?のはホヤの一種だと思いますが詳細は不明。



今日のカンコのトップへ


ゴーヘー通信トップへ